http://trefle.jugem.cc/
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 九州旅行1日目 〜福岡〜 | main | 九州旅行3日目 〜大分 別府〜 >>
九州旅行2日目 〜大分 湯布院・別府〜
九州旅行2日目。

福岡から約1時間半ほど車を走らせ、大分・湯布院へ。由布岳が見えてきました。


さすが観光地だけあって、着いた時にはすでに人であふれ返ってました。そして道が狭い。
金鱗湖近くの駐車場に車を停め、さっそく湯布院散策。
写真は下ん湯という立ち寄り湯。昔の趣が残る藁葺き屋根です。



朝霧が有名な金鱗湖。湖底から温泉と冷泉が湧いているので、湖面にうっすらと湯気が見えました。
 
昼前になって、天気予報通りにポツポツと雨が。
ランチに予定していた店が金鱗湖の近くだったので、傘を取りに戻ったついでに昼食をとることにしました。
金鱗湖のほとりを歩いて洋灯舎へ。

残念ながら窓際の席は満席でしたが、金鱗湖を目前に眺めながら食事が出来る素敵なお店です。ランプ舎セットの地鶏の炭火焼を注文。炭焼きの香りと香ばしさが口に広がり美味しかったです。
 
最後に亀の井別荘にある『茶房 天井桟敷』でカフェタイム。
何組か並んでいたので、待っている間に1Fにあるお土産屋『鍵屋』を交代で見に行き、15〜20分ほどで席に着けました。

BGMに聖歌が流れており、のんびりゆったりした雰囲気。木のぬくもりが感じられる落ち着きのある店内。

モン・ユフと柚子蜜ジュース。モン・ユフは由布岳をイメージしているオリジナルのお菓子。思ったよりまんまチーズ。もうちょっとレアチーズ風かと思ってたのですが。

時間の関係で湯布院の街は半分くらいしか巡れませんでしたが、お洒落なお店やお土産店が沢山立ち並んでいて、素敵な街でした。(観光客は相当多いですが・・・)
 
次は別府に。高速ではなくやまなみハイウェイを通って行きました。山ばかりですが結構景色を楽しめます。

ホテルに行く前に立ち寄ったのは、明礬温泉にある別府温泉保養ランド
日本でもめずらしい、泥湯に入れる施設です。
名前からも醸し出すものがありますが、お世辞にも綺麗とは言えない古びた施設。
 
脱衣場の前にまず見えるのは、コロイド湯。グレーににごったお湯で底は石畳になっている様子。泥があるのか底はザラザラしています。ここはまだ普通の温泉とそこまで変わらない感じ。
階段を下りて奥へ進むと、泥湯がありました。
もっと全体的にどろどろしているのかと思いきや、底にぬるぬるした泥が溜まっていて、上澄みに浸かる感じ。かなりぬるく、ちょっとイマイチ。同僚Sは底に枯葉や髪の毛が混ざっているのを発見し、わめいてました(笑)
 
思い切って露天にも行ってみました。露天は混浴で、クチコミでもよく書かれていますがマナーはあまり良くないようです。実際、先に出て着替えていた女の子グループが、覗かれたようなことを話してました。
でも、内湯とは全然違い露天の泥湯は結構気持ちよかったです。
ひざぐらいまで泥があり、田んぼのぬかるみに入っているような感じ。あたりは湯気が立ち込めていてほとんどみえませんでしたが、多分ものすごく広い。入り口付近の女性専用に囲ってある場所ですこしの間入ってました。
衛生面が気になるSには相当NGだったようですが、私は結構楽しめました。
足元がずーっとホコホコ。泥湯の効果絶大です。

今日の宿泊は鉄輪温泉にあるおにやまホテル
案内されたのは2人にしてはかなり広い特別室! たまたま空いていたのか申込が早かったのかよくわかりませんが、この料金で泊まれたことがラッキー♪ 

窓からは、別府の湯けむりが一望。街のあちらこちらから湯けむりが立ち昇るすごい光景。おまけに白池地獄まで見えました(写真の下の方)。しかし雨で湯けむりが広がり真っ白です。向こうが見えません。 
 
夕食はお部屋で豊後アジと地獄蒸しの会席を。

地獄蒸しは、蟹やサザエ、鯛、野菜などの食材を温泉の湯で蒸したもの。普通に蒸したのと味が違うのかはわかりませんが、素材の味と雰囲気はしっかり楽しめました。ボリュームがあってかなり満腹。

夕食後、この時期やっている湯けむりライトアップを見るため、別府湯けむり展望台へ。
展望台といっても、駐車場の一角といった感じ。見つけられずに一度通りすぎてしまってました。雨降ってるし、それほどメジャーじゃないのか私達のほかに湯けむり観賞している人は誰もいません(笑)

残念ながら、雨の影響で湯けむり(もや?)が広がりすぎてあまり綺麗には見えませんでしたが、ぼんやり妖しくゆらめく光が幻想的でした。
 
ホテルに戻り、温泉に。屋上の展望露天と下階にある大露天はとても広く、ゆったり出来て満足。

湯あがり後、湯布院で買っていたプリンどらを食べて就寝。

3日目につづく。
スポンサーサイト
いや〜なんか旅行を思い出したわ〜。

あの泥湯はほんまNGやで、、、。絶叫も絶叫(苦笑) あたしにはあれこそ地獄湯だったわ(笑)
S | 2008/04/05 00:17
大丈夫な人には変り種で結構楽しめるんだけど、
ダメな人には相当キツそーだよね、あの湯は。
motti | 2008/04/08 00:29
COMMENT









TRACKBACK URL
http://trefle.jugem.cc/trackback/303
TRACKBACK
日帰り温泉が最近ブームですが、ゆっくりカラダを休めて温泉に浸りたいならゴールデンウィークに温泉旅行はいかがでしょうか。近場の温泉ではなくゴールデンウィークという長期の休暇を利用して前から行ってみたかった名湯に家族やお孫さん達を連れて行ってみるのもいい
このまえ行った温泉旅行の日記とか書いてます!よかったら遊びにきてみてください(´∀`)
湯量豊富な温泉 | 温泉宿泊施設 | 2008/08/05 13:58
格安旅館ホテル【旅行の宿】です。 格安の旅館やホテルを紹介しています。 よかったら遊びに来てください。 ご迷惑でしたら、お手数ですが削除お願いします。
湯布院(由布院)の格安旅館(温泉宿) | 格安旅館ホテル【旅行の宿】 | 2010/05/17 21:16
SELECT ITEM