http://trefle.jugem.cc/
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 日高川リバーカヤック | main | 大掃除 >>
収穫

どうも私はあまり人に興味がないらしい。

人に言われて確かにそうかもとは思った。

もうちょっと人をよく見なきゃなと思ってはいたけど、それほど重要視していなかった。

人の悪口を言わないよね、とも言われた。
実際、意識的に心がけてはいたから、そう言われた時は単純にうれしかった。

陰口を聞くのもあまり好きではない。
不快になってくるし、自分が体感したわけじゃないから、話す人の主観が入ってどこで話が変わってきているかもわからないから。
だからそういう話をあまり信じることはできず、逆にそんなことを話す人に不信感を感じることもあった。


そんなときタイムリーに読んでいた漫画。


(LIAR GAME/甲斐谷 忍 4巻より)

なんとなくぼんやり感じていたものが、くっきりと浮き彫りに感じられた瞬間でした。
目からウロコが落ちた。

悪口を言うのは良いことではない、その考えはそれほど変わってはいない。
けど、悪口を言えるのは相手のことをよく見ているからであって、逆に私がめったに悪口を言わないのは、別にほめられたもんでもなく、単に言えるほどその人のことを見ていなかったからかもしれない。

人の嫌なところを知ることで自分がこれ以上嫌な気分になりたくなくて、その人をそれ以上見ようともせず、まさに他人を知ることを放棄していたのかもしれない。


そしてその数日後、テレビでマザーテレサの言葉が紹介されていたのですが、それが

愛の反対は憎しみではなく、無関心。


なんにしろ、こう立て続けにこのことを知ることが出来たのは
今の私に必要なことだからなのかな。
今年の大収穫。

自分の無関心さが恥ずかしくなった。
自分自身について考えてみるきっかけになったのでした。


とりあえず、来年の目標は、
もっと他人に関心を持つこと。無関心にならないこと。

ようやく気づけた私は、これから、変われるかな?

スポンサーサイト
私もライアーゲーム読んで、この言葉になるほどな〜と思ったわ。
漫画は勉強になるね〜
と最近気づいた(笑)
charity | 2010/01/04 11:59
漫画ってただの娯楽だけじゃないのね!
かなりグッサリきました。
そしてなによりわかりやすいしね。

いや〜 勉強になったな〜。

motti | 2010/01/05 00:08
COMMENT









TRACKBACK URL
http://trefle.jugem.cc/trackback/394
TRACKBACK
SELECT ITEM